AMEXカード一覧

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメックス ゴールドカード

数あるアメリカン・エキスプレスのクレカの中でも一番人気が高いカードがアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードです。やはりゴールドに輝く券面に魅力を感じる方が多いということでしょうか。また、家族カードが1枚目は無料!というのも嬉しいポイント。もちろん気になるサービスも専用の直通デスクに加え、通常のアメリカン・エキスプレス・カードにはない「キャンセル・プロテクション」や年2回、同伴1名まで無料になる「プライオリティパス」の利用資格など、ゴールドカードだけの特典も満載。そしてもちろん忘れてはいけないのが『アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード』への道のりが一番近いカードなのです!

年会費 家族カード 評価
29,000円+消費税 家族カード1枚目無料!
(二枚目以降 年12,000円+消費税)
★★

サラリーマンの方はこちら

 

個人事業主・フリーランスの方はこちら

 

法人カードを希望される方はこちら

 

アメリカン・エキスプレス・カード
アメックス グリーンカード

初めてクレジットカードを持つ方はもちろん、プロパーカードの絶対的なブランド力とサービスに魅力された方にもおすすめなのがアメリカン・エキスプレス・カードです。国内はもちろん、特に海外に強いのがアメリカン・エキスプレスの大きなメリット!出張や旅行等で空港をよく利用される方なら、持っていて損はないカードです。また、いずれはゴールドカードやプラチナカードにステップアップされたい方も、プロパーカードのアメリカン・エキスプレス・カードなら徐々にステップアップも夢ではありません。

年会費 家族カード 評価
12,000円+消費税 6,000円+消費税
★★

サラリーマンの方はこちら

 

個人事業主・フリーランスの方はこちら

 

法人カードを希望される方はこちら

 

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード
ペルソナSTACIA アメックスカード

プロパー提携カードの中でも特に毎日の生活に根ざしたカードがペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カードです。特徴は何といっても、阪急百貨店か阪神百貨店でのお買い物でポイント10%還元!さらに、阪急阪神グループの対象施設でカードを利用すれば、ポイント3%還元!という、利用頻度の高いエリアでかなり還元率の高いカードとなっています。阪急阪神が身近にある関西方面在住の方は必携のカードといってもいいです!手頃な年会費も魅力!

年会費 家族カード 評価
14,000円+消費税 7,000円+消費税

公式ページはこちら

 

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
SPG アメックスカード

SPGのゴールド会員資格をカードを持つだけでゲットできることから、最近人気急上昇中のカードがスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードです。また、このカード最大の特長である、継続時には国内外にあるスターウッド運営のホテルの無料宿泊券(一泊一室 2名様まで)をゲットすることが可能!継続するだけでカード年会費の元が取れるとってもお得なカードです。

年会費 家族カード 評価
31,000円+消費税 15,500円+消費税

公式ページはこちら

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
アメックス スカイトラベラー プレミアカード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードは海外旅行好きなら是非持っておきたいカードです。100円で5ポイント(マイル)貯まるので、結構なスピードでマイルが貯まっていきます。さらに貯まったポイントは15社の提携航空会社から選んでマイルに交換できるので、毎回違った航空会社で旅行に行きたい方にも狙い目のカードです。

年会費 家族カード 評価
35,000円+消費税 17,500円+消費税

公式ページはこちら

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGプラチナ アメックス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはMUFGグループ最高峰のクレジットカードです。プロパー提携カードではありませんが、その分、年会費はプラチナカードにしては低く抑えられています。しかもただ年会費が手ごろな価格というだけでなく、ちゃんとコンシェルジュサービスやプライオリティパスなどの上質なサービスが利用できるのは、MUFGプラチナ・アメックスならではの特典といえるでしょう。

年会費 家族カード 評価
20,000円(税別) 1人目無料、2人目より3,000円(税別)

公式ページはこちら

 

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ANAアメックス ゴールド

ANA利用者なら絶対持っておきたいカードが、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードです。入会特典に加え、各ボーナスマイルも豊富なので、ANAマイラーなら簡単に年会費をペイできるでしょう。さらに充実した各プロテクションサービスが付随しますので、安心してカードが利用できるのも嬉しいですね!

年会費 家族カード 評価
31,000円+消費税 15,500円+消費税

公式ページはこちら

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
deltaアメックス ゴールド

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード最大の特徴である【ゴールドメダリオン】は特典満載!例えば通常のクレジットカードで利用できるラウンジよりはるかに充実した内容のスカイチームラウンジや優先チェックインや優先搭乗など、手頃な年会費をスグにペイできるほどの威力を持ったオトクなAMEXプロパー提携カードです。
また、入会時以外にも各ボーナスマイル特典が付きますので、利用すればするほどマイルはガンガン貯まります!

年会費 家族カード 評価
26,000円+消費税 12,000円+消費税

公式ページはこちら

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメックス

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの魅力は、なんといっても年会費の安さ。プロパー提携カードの中では唯一、年会費1万円を切っていますので、コスパは抜群!ANAゴールドよりは還元率は下がりますが、それでもANAユーザーなら年会費くらいは簡単にペイできるでしょう。ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと同じようにボーナスマイルも豊富に用意されています!

年会費 家族カード 評価
7,000円+消費税 2,500円+消費税

公式ページはこちら

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
アメックス スカイトラベラーカード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードはプレミア・カードより還元率は下がりますが、手頃な年会費で利用できるプロパーアメックス提携カードです。とはいっても、基本的なサービスは殆ど同じなので、コスパの高さは侮れません。この価格で空港ラウンジに同伴者1名無料の特典がつくのは結構見逃せないポイントです!

年会費 家族カード 評価
10,000円+消費税 5,000円+消費税

公式ページはこちら

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
デルタAMEX

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードはデルタ空港がとアメックスプロパーの提携カードです。特徴はやはり【シルバーメダリオン】という、デルタ航空の上級会員がカードを所有するだけで手に入れれるところ。もちろんカードを持ち続けている間、ずっとメダリオン会員として扱われるのも魅力の一つです。ただデルタ アメックスの場合、ゴールドカードに付随する【ゴールドメダリオン】の特典があまりにも強力すぎるので、できればゴールドの方を手にいれた方がいいでしょう。。

年会費 家族カード 評価
12,000円+消費税 6,000円+消費税

公式ページはこちら

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンアメックスには、招待(インビテーション)制のセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードと、こちらで紹介しているセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの2種類のプラチナカードがあります。「ビジネス」と名前がついているので、自営業や法人の方だけが申し込めると思いがちですが、一般の方でも取得できます!セゾンカードの永久不滅ポイントが恐ろしいほどのスピードで溜まっていくのはかなり魅力的!

年会費 家族カード 評価
20,000円(税抜)
(年間200万以上ご利用で次年度年会費が10,000円(税抜))
3,000円(税抜)

公式ページはこちら

 

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾン ゴールドアメックス

セゾン・プラチナアメックスを持つほどでもないけど、やっぱりそれなりに特典が充実しているAMEXのカードが欲しい!と思う方は、迷わずセゾンゴールド・アメックスできまり!手頃な年会費にもかかわらず、手荷物無料宅配サービスや空港ラウンジサービスなど、ゴールドカードならではの特典も満載!もちろんSAISONお馴染み「永久不滅ポイント」もあらゆるシーンで溜まります。

年会費 家族カード 評価
初年度無料/10,000円(税別) 1,000円(税別)

公式ページはこちら

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンブルー アメックス

セゾンアメックスの中ではミドルクラスのクレカなのがセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードです。大体セゾンゴールド・アメックスと同じような特典内容ですが、こちらは年会費が安い分、サービスが削られたり、ポイント還元率が悪かったりします。確かに年会費は安いが、ゴールドカードでもないので、ステータス性はやはり劣ります。なかでも旅先で結構重宝する「空港ラウンジ無料」サービスがないのはかなり痛いです(>_<)結局、ブルーはどちらかというとマイナーなAMEXなので、やはりセゾンアメックスを狙うならゴールド以上がいいと思う。

年会費 家族カード 評価
初年度無料/2年目以降 3,000円(税別) 1,000円(税抜)

公式ページはこちら

 

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンブルー アメックス

かなり年会費を抑えることができるAMEXカードです。ただその分、やはり各サービスや得点にはあまり期待できないというのが正直なところ。。特に海外へ旅行や仕事で出かけたときの補償サービスは、最低でもプレステージ以上じゃないと結構キツいのではないでしょうか。正直、このカードを持つくらいなら、他のVISAやマスターカードを選んだ方がいいと思うが。。とにかく年会費を抑えてAMEXブランドのカードを手に入れたい!という方には注目のカードです。

年会費 家族カード 評価
初年度年会費無料 2年目以降:1,905円(税別) 初年度年会費無料 2年目以降:1名様は無料、2人目より1名様につき400円(税別)

公式ページはこちら

コメントは受け付けていません。